お肉がなければ生きられないひとのためのメディア
『お肉大好き委員会』
お肉がなければ生きられないひとのために
肉好きライターが送るお肉メディアです!

ガチャ
 
【第二十四回 MEET THE MEAT】
アウトドア
こんにちは!TVチャンピオン極 BBQ王 肉に愛された男こと、うっちー内山です。

いよいよ今回が最終回!ここ数回は肉の危険性なんて真面目な内容をお届けしましたが、最後はやっぱり肉祭り!!あなたの好きな肉料理はなんですか?鶏肉料理、豚肉料理、牛肉料理、ミンチだってありますよね!ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼き、ローストビーフ、唐揚げ、焼き鳥、とんかつなんてまだまだ、世界に目を向けたらもうありとあらゆる肉料理が気の遠くなるほどの種類がありますよね。
フィリーチーズステーキ、シュハスコ、ケバブ、シシャリクなどは日本でもかなり楽しめるようになってきましたよね。
肉を愛する皆さま、世界の様々な肉料理を是非是非エンジョイしてみてください。
有名な高級ステーキレストランもいいですが、地元の人が集まる庶民飲食店に絶品の肉料理が隠れているに違いないのです。
そしてその中から、自分だけの得意肉料理が見つかるかもしれませんしね!
いつの日かどこかで「SHONAN Bar-B-Q」のフードトラックを見かけたら、私のステーキを食べてみてくださいね!このコラムの読者だと言っていただいたら、大サービスさせていただきますので!!
では、また機会ありましたら、レッツミート!



見映え最高!生ハム×果物の美味しさを楽しもう
スイーツ
お肉の美味しさがギュッと凝縮された「生ハム」。塩気の利いた味わいは、お酒のおつまみやおもてなしのテーブルなどにピッタリです。そんな生ハムを、もっと見映えよく、さらに美味しく食べる「果物との合わせワザ」をご紹介。興味のある方はぜひチェックしてみてください!

《オーソドックスな生ハムメロンから考える「果物と生ハムという食べ方のメリット」》
生ハムと相性のよい果物と言えば、やはりメロンは欠かせません。メロンに生ハムを巻くだけの手軽さで美しく華やかに見えるという点から、長らくオードブルに重宝されてきました。パーティーやビュッフェ、結婚式などで食べたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

実は、この組み合わせ自体は、元々スペインやイタリアで好まれてきたもの。生ハム独自の強い塩気をメロンの甘みで緩和して食べる方法として生まれました。甘じょっぱさは、味覚を刺激して「うまみ」を強く感じさせます。

また、メロンを食べたときに感じるキュウリに似た青臭さを、お肉の風味がカバーするという相乗効果も得られるのです。食材同士の持つ欠点を個性でカバーすることで、より美味しく食べられるというわけ。

水分代謝に役立つ栄養素のひとつ「カリウム」を多く含有する果物と取り合わせることで、塩分によるむくみを生じにくくなるメリットもあります。カリウムはもちろんメロンにも含まれていますが、その他の果物でも摂取することが可能です。



© Hi