コラム

キッズアスリートのための“朝肉”大作戦!

野球やサッカー、テニスにバスケ、水泳など、真剣にスポーツに取り組んでいる子供たちがたくさんいますよね。そんなキッズアスリートたちは、日々たくさんのエネルギーを消費しています。そのため、毎日充分すぎるほどの栄養を取る必要があります。
しかし、昼食や夕食はそれなりに気にした食事をとっていたとしても、朝は時間がなかったり食欲がなかったりで、あまり食べられないという子も多いようです。
そこで今回は、キッズアスリートたちが朝からしっかり栄養を摂れる、“朝肉”大作戦を決行したいと思います。
 
〇“朝肉”で栄養を取りこぼさない!

朝はなかなか起きられず時間がなかったり、あまり食欲が出なかったりで、充分な朝ごはんを食べていない子供もたくさんいます。食事に気を使っているキッズアスリートたちもその例外ではありません。 キッズアスリートたちは人より多く栄養を取らなければいけないので、なおさら朝食は大切になってきます。 というわけで、朝からしっかり肉を食べて栄養を取りこぼさないようにしましょう!
 
〇おにぎりで“朝肉”大作戦!

朝ごはんが苦手な子供は、朝から食卓にずらっと食事が並ぶとげんなりしてしまうようです。それなら、おかずはおにぎりの中に入れてしまいましょう!なぜかおにぎりなら食べられてしまうので不思議です。 おにぎりの具におすすめなのは、前の日の夕飯のおかずを少し残しておいて、おにぎりの具にアレンジするやり方です。鶏そぼろや豚の生姜焼きならそのまま使ってもいいですし、肉じゃがなどの肉を取り分けて味を濃くしておき、おにぎりの具にしてもいいですね。また、冷凍から揚げをチンしてゴロリと入れてしまうのも簡単でおすすめです。
 
〇パンなら“朝肉”ホットサンドでガッツリ!

ホットサンドメーカーがなくたって大丈夫!8枚切りや6枚切りの食パンをトーストして具を挟めばOKです!牛焼肉でも照り焼きチキンでも、ハンバーグでも鶏ハムでも、なんでもいいので、こちらも夕飯取り分けで対応すれば、朝の忙しい時間にも負担なくできます。レタスなどの野菜&マヨネーズと一緒に挟めば美味しいホットサンドの出来上がり! パンだとそう何枚も食べられないものですが、ホットサンドにすると不思議と簡単に食べられてしまいますよ。 朝が苦手な子供の場合、できるだけ簡単においしく食べられると、食が進むようです。 あまり時間がなくても食欲がなくても、“朝肉”大作戦で、朝からしっかり栄養をとってもらいましょう!



一覧へ戻る